KABC-Ⅱ

KABC-Ⅱは,WISC-Ⅳと並ぶ知能検査の1つで,認知機能の特性と基礎学力(読み書き計算)の到達度を同時に測定できる唯一の検査です。すばるでは,保護者の同意を得られたすべての子どもさんにKABC-Ⅱを実施し,認知機能の特性と基礎学力の到達度をアセスメントします。子どもさんの認知機能の特徴を踏まえた後に,子どもさんに合った認知機能強化訓練(コグトレ)や読み書きの指導を行います。

 

VINELANDⅡ

VINELANDⅡは,世界中で最もよく使われている質問紙の1つで,①コミュニケーション,②身辺自立・家事,③社会性,④運動スキル等の尺度で構成され,それらの達成度を測定します。すばるでは,職員と保護者の方と共同でアセスメントを行い,ペアレントトレーニングやソーシャルスキルトレーニング,作業療法等の支援計画の作成や効果測定に活用しています。

DN-CAS

ページ上部へ戻る